ベビーシッター幼児教室保育施設運営会社概要スタッフ募集

幼児基礎教育・小学校受験 個人指導 にじいろ会

過去のトピックス

にじいろ会新学期

11月より、新学期が始まりました。

ミュゲ(年少)クラス 
年少クラス年少クラス年少クラス
まだ、2〜3歳のお子様ですので、まずは『指先を沢山動かすこと』を多く取り入れたカリキュラムとなっております。○△□のパズル構成、絵画、点線のなぞりなどをして、年末年始は『干支』を学びました。
リブラン(年中)クラス 
年中コース年中コース年中コース
年中コース年中コース
 
進級をしたので、お遊び時間は無くなり、良い姿勢での御挨拶から始めます。進級をして、お道具も増えて、四季の図鑑も持てる様になり、初回から皆様やる気満々でした。
二キーチンの積み木構成も始めました。ゾウの絵も図鑑を見ながら描き、絵の具も使います。季節に1回の参観授業では、普段の様子を間近で保護者の方に見ていただきます。

スリージェ(年長)クラス

年長コース年長コース年長コース
年長コース年長コース年長クラス
 11月に入って早々の月1回のテストです。スリージェクラスに進級が出来たことが嬉しくて姿勢良く臨めました。積み木を数えて、その数が幾つと幾つに分かれるか等の数の操作もスムーズに出来る様になりました。授業では、ペーパーの他に『聞き取り』『指示問題』も多くカリキュラムに取り入れています。参観日には、頑張る姿を間近で見て誉めて頂けました。大好きな実験もお子様主導で発言や相談をしながらするようにして参ります。お子様方の苦手な『ちぎり』も毎回のように取り入れています。まずは[諦めないでやりきることが出来る心]づくりを目標にしています。

エコール(小学校準備)クラス

年長コース小学校準備クラス小学校準備クラス
小学校準備クラス小学校準備クラス小学校準備クラス
実験

『国語』は、長文を段毎にお子様方が順番に音読をして、その文章に関係のある事柄を質問して答えていくペーパー、〈だれ、なにが〉〈いつ〉〈どこで〉〈どうした〉の文章の理解のカリキュラムを中心に先生側が教えるだけのではなく、お子様方に意見を言ってもらい、発表しながら問題を進めています。毎回[ことわざ]を一つ学び、その中に出てくる言葉を国語辞典で調べて、意味を書き出しています。意味調べが大好きで、あっという間に調べる時間が早くなりました。
『算数』は、計算問題は、あまりせずに文章問題を読んで、自由な発想で絵に表して、出てくる数が何を表しているかを理解し、どういう展開になるかを分かってから、式をつくり、おはじき等で確かめています。「面白い」「楽しい」と伸び伸びと描いて、式に繋げています。また、数え棒やマッチ棒で△や□を増やしていくと数の法則があることに驚いたり、定規で物の長さを測ったり、して楽しんでいます。もちろん、実験も欠かせません。これは、[ペーパークロマトグラフィ]をして、「どうして、赤いサインペンに黄色が混ざってるの?」「黒いサインペンから、青色がでてきた!」と驚いているところです。
「勉強大好き」「ずっとお勉強をしていたい」と思って就学していただけるように指導をしています。

ソレイユ(制作・絵画・表現)クラス

  複数の学年の受講が可能なクラスです。各々の学年や力に応じて作り方の難易度を変えています。色々な素材の物を使って制作をしたり、絵画を行なったり、劇や伝承遊び、そして自分の思いや考えを発表したり、感情の表現遊びをしています。

レストランごっこ

レストランごっこレストランごっこレストランごっこ
レストランごっこレストランごっこレストランごっこ
お料理等は全て、前週に制作し、役決めをして各々の役についてお家で練習をしてくる宿題を出しました。当日は、お家で作ってきたワインリストを持ってきて、保護者の皆さんにシャンパンやワインを注いだり、思わす美味しそうな香りがしてきそうにフライパンなどの道具を上手に使い、注文用紙を確認して間違いの無いようにお皿に盛るシェフたち、席の御案内から、注文、おもてなしまで笑顔を絶やさず行なうウェートレスたち。先生の出番が全く無いくらいに上手にこなして、保護者の方々も楽しそうでした。
干支の書の掛け軸
書き初め工作書き初め
年の瀬も近づき、にじいろ会恒例の『干支の掛け軸』作りをしました。先生と一度練習をして、本番は、習字紙に筆を墨に浸して1人で書きます。全員、堂々とした字とへびの絵がかけました。さつま芋に『巳』の字を逆に書いて、彫刻等で彫り、芋版を作り、『書』に押しました。掛け軸も新聞紙や紐、布の端切れなどを使って手作りしています。毎年、一年間、お玄関に飾ってくださるお家も多いようです。