ベビーシッター幼児教室保育施設運営会社概要スタッフ募集

さんまーく えいてす会社概要

サービス

さんまーくえいてすは、「ふれあいいっぱいの保育」で子どもの心と体の健康を、「こどもの安全と清潔に気遣ったケア」で保護者の方の信頼と安心を、自信をもってお約束できるサービスをめざしています。
出産後のお母さまのお世話から日常の生活の支援までまた、マンション内の保育ルームの運営など、「いま」という時代の中でご家庭をサポート。さまざまな時・場所・機会をとらえ、各ご家庭のライフスタイルにあわせた保育を実現いたします。
私たちのめざすもの、それは、心と心の通いあうサービスから生まれる、子どもとお母さまの「笑顔」です。

あらゆるシーンからサポート
ご家庭で
ご家庭にシッターがお伺いし、真心を込めたサポートを行っています。
●出産後のお母さまや赤ちゃんのケアを行う「マザリングサービス」
●お母さまの突然の病気など緊急時に日常家事の代行を行う「マミーサービス」
●新生児から小学生までのお世話を行う「シッターサービス」
●日常生活の支援を行う「ファミリーサポートシステム」 
施設で
マンション内の保育施設を運営し、お子様の保育を行っています。また、病院、企業、商業施設、マンションモデルルーム、学会、講演会、音楽会などのイベントでお子さまをお預かりし、保育を行っています。

保育施設運営事業

おあずかりするのは、 子どもたちの未来です。

さんまーくえいてすは、首都圏におけるマンション内託児室(集合住宅内共有施設)の運営を行っています。

運営方針・・・

  1. 子供が健康、安全で情緒の安定した生活ができる環境を用意し、自己を十分に発揮しながら活動できるようにすることにより、健全な心身の発達を図る。
  2. 家庭や地域社会との連携を図り、保護者の協力の下に家庭養育の補完を行う。
  3. 養育と教育が一体となって、豊かな人間性を持った子供を育成する。
  4. 地域における子育て支援のために、乳幼児などの保育に関する相談に応じ、助言するなどの社会的役割を果たす。

運営実績・・・

ベビーシッター事業

ママのお母さんになりたい。

さんまーくえいてすは、在宅での育児支援・家事支援サービスを行っております。
さらに、マンション販売時のモデルルーム内での保育や各種施設での集合保育サービスも行っております。

サービス内容・・・(一例)

幼児教育事業(にじいろ会)

子どもの力を信じたい

さんまーくえいてすは、幼児基礎教育・小学校受験の個人指導を行っています。

outline

所在地/〒331-0825 埼玉県さいたま市北区櫛引町2-159-3 伊藤ビル2階
Tel 048-782-6831 Fax 048-782-6832
TEL/03-5272-3171(代表)
代表者/小野寺 博幸 
創 業/2007年(平成19年)11月
資本金/2,000万円
社員数/約50名

history

1977年 潟Tンマークのひとつの事業部(保育事業部)として
幼稚園・保育園向け教材や指導書の販売業を開始
1988年 直営保育ルーム「ククーランド」設立
1989年 ベビーシッター事業開始
1995年 認可保育園の補助保育請負事業開始
1997年 マンション内保育ルーム運営請負事業開始
2002年 東北郵政局、ベビーシッター事業請負開始
2003年 家事・支援サービス事業開始
2005年 アミューズメント内保育ルーム運営請負事業開始
2007年 「さんまーくえいてす梶vとして社名を新たに独立

philosophy

さんまーくえいてす株式会社は、株式会社サンマーク保育事業部で培った30年の経験を活かしさらに飛躍するため、"えいてす"という経営理念を社名に加えて、新たにスタートします。

皆の笑顔(喜ぶ顔)を財産と思える純粋な志をもって社会に貢献します

お預かりするのは子供たちの未来です。皆のために、

え:えがおで   
い:いっしょうけんめいに
て:ていねいに
す:すすんでします

※皆とは:自分・子供達・お客様・仲間・家族・同僚・社会全て

Policy

保育方針

  1. 科学性
    子どもの無限の可能性を大切にします
    子どもの成長・発達を、たくさんの愛情でサポートします
  2. 楽天性
    子どもの心を受入れ、共に共感します。
    子どもが安心して伸び伸びと表現できるようにします
  3. 自己献身性
    思いやりと温かな心をもって接します
    何よりも先に子どもの事を考えます